So-net無料ブログ作成
検索選択

旅立ちました。 [いぬ*もも*]

1 (3).JPG

ももは、

2012年 4月21日 18:15 虹の橋を渡りました。

13歳と9ヶ月 ちょうどでした。

11~12月から悪性の乳腺腫瘍とたたかってきました。

例外ともいわれる「炎症性乳がん」で、とても進行が早く 治らないものでした。
12月に腫瘍の手術をしてわかった事は、リンパ節に転移でした。 

それからあちこち転移してしまいました。

3月に検査した時は 「よくここまでもちましたね」 と言われました。

痛みをとってあげることを最重要視してきました。

フェンタニル(麻薬)の パッチをはったら「あと一ヶ月」・・、 

いや「一ヶ月もたないだろう」と言われました。

でも一ヶ月 がんばってくれました。

ももみたいな末期のガンでは ふつう寝たきりになるのに、ももは、 歩いたりできたので獣医さんたちがびっくりしていました。

食欲もありました。

食べるものはどんどん限られていきましたが、よく食べました。

普通 こんな状態では、食べられないです、と獣医さんがいいました。
もし食べたとしても 大体が吐いてしまうのに・・

なのに、ももは吐きませんでした。 (どれだけくいしんぼう)

下痢はずっとでした。

膀胱にかなりの腫瘍があったのと 結腸がやられていました。(JARMeCの検査で)
・肝臓にも何かポコポコうつってました

2.JPG4月8日

1時間ごとにオムツを交換・・ 大変でしたけど 

食べるとすぐお腹が動いちゃうから1時間に何度も おトイレになっちゃう事もありました。

鎮痛剤がきくようになってからは(注射)、痛みは感じなかったであろうから
トイレが終わったらすぐベッドに横になれました。

また、

毎日の注射も頑張ってくれました。毎日病院へ通いました。

もう注射しなくていいね。

オムツもきらいだったね。

3.JPG
体重も8kgまで減っちゃっいました。

背骨や あばらがごつごつと触われました。

体重の減り・・というよりも 最後の方は 痩せ方が尋常でなくなってきました。

明らかに ガン細胞が、ももの正常な脂肪とかをたべていっていました。(悪液質)

最後の週 血尿になってしまって、、

膀胱にかなり腫瘍があったから

痛みは薬でとってたけど 膀胱や結腸のガンは どんどん進んでいました。

肺とか心臓は大丈夫だったみたいです。

転移した乳腺のところも、あまり赤くもなく、また先生驚いてました。  

見た目もきれいで だから本当 お腹だけです



正直 悔しい気持ちがあります。

でも仕方がないです。

いつまでも淋しがっていると ワンコは飼い主のことが心配になり
もどってきたりして浄化が遅れてしまうそうなので^^; なるべく早く天国にいけるように
してあげたいと思います。

もう オムツもしなくていいし

やっと ゆっくり寝られるし 

もも がんばったから現世 卒業です...

と 

頭で分かっているはずなのに  さみしくて おかーさんは泣いてしまいます。

 

あさって25日 葬儀の予定です。

・・だから まだ家にいます

日曜日、葬儀の場所をオットと見学してきました。 よさそうなところです。

4.JPG
「泣き虫かーたん」

本当に、、最後まで親ばかですが・・・

注射の時も 鳴かないし、 ももは とってもいいこでした。

こんな状態になっても 寝ていて お腹がぴゅるる~となると
すぐ立ちあがって(あわてて)トイレまでいってくれるこでした。 (オムツしているからいいのに・・)

 何度も申し訳なくなりました。

だから病気でも ももちゃんは生命力が強いですね。 すごいねー って褒められました。

がんばってくれました。

3月29日に1度食べなくなって もうだめかなって思った後 
飲み薬を注射にしたら復活した事が 奇跡です[犬]

そこから21日まで、 私たちに たくさん時間をくれました。

宝物の時間。

老後を一気にとびこえ 介護になってしまったけど・・

もも、ありがとう。

本当にありがとう。

大好き もも。

ずっと忘れない

もう 痛くないからゆっくり休んでね。

愛してる もも

こちらの皆様にも 沢山 応援や励ましの言葉を頂き 本当にありがとうございました。

とても勇気づけられました。

また、ももをたくさん可愛がってくださり ありがとうございました。

あんなに大変だった おむつ交換も 今ではもっとオムツ交換したいなと
思ってしまいます

(ももを見ても大丈夫な方のみ どうぞ)

続きを読む


コメント(38) 
共通テーマ:ペット

気づいてた? [いぬ*もも*]

いつもありがとうございます。

最近あまり症状を書いていませんでした。 わたしの心配までしていただき恐縮です。
私は大丈夫です。
最初大変と思っていた介護も次第に慣れるみたいです、^^;

ですが 時間がなかなかとれません。しばらくご訪問にいけそうにありませんが
ごめんなさい。m(__)m

sakura.jpg4月8日 オット撮影

オットとももが近所の桜を見にいったとき[リボン]

 

DSC_0460-1.jpg(4月12日)

ももは相変わらず 3日に1回、フェンタニルパッチの貼りかえにJARMeC(二子玉川)へ、
それと、毎日近所の病院(U病院)へ注射しに 頑張ってます。

*注射の内容・・ メタカム-消炎鎮痛剤、ガスイサン-胃酸抑制剤、アスゾール-下痢止め

(注射にしたのは、以前、飲み薬を注射にしたら効き目がでて、しぶりがなくなったため)

*水曜は休診日なので、その日だけは飲み薬でなんとか対応

あと、トラマール-鎮痛剤(旧トラマドール)は飲み薬オンリーなので
1日3回 自宅で8時間ごとに飲ませます。

ほとんど 苺ジャムか杏ジャムをちょっと指のさきにとって、左手で 口をあけて
舌の奥に あーんといれちゃいます。[手(チョキ)] ペロははきださないので百発百中で、助かってます(笑)
オットセイはできないみたいです爆 自画自賛

薬は忘れないようにするのが大変です


晴れてお天気がよい日はバギーで通う もも(ペロ)ですが

カートの中では 実は『立っていた』って お気づきでしたか?[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0461.JPG
『お顔だけ だしてるのよ♡』

カバーでみえずらいですが、実は立ってます。

フラフラしそうでいて、坂でもうまくバランスをとっています。

後ろ足が浮腫(むくみ)であまり曲がらないので お座りしずらいってのもあるとおもいますが。。

ふつう末期ガンで 人間でも寝たきりになるのに

病院でも歩いたり、食欲減ってもご飯食べたり すごいね、って 先生に言われました。

DSC_0456.JPG
オムツちゃん

後ろ足がむくんで 肉球も大きくなっちゃっいました。

体調の変化で 調子がいい時と悪いときが。 ここ最近は、なぜか むくんでいません♪


DSC_0457-2.jpg
てへペロ

食欲ですが、、、今はデビフのとりのささみ缶をメインに食べています。シーザーはあきたようです。

エサの缶づめは完全に食べなくなりました(苦笑

おいしいものしか食べないです。

でも今日は私がラーメンを食べたら、ちょっとほしそうな顔をしたので
ほうれん草としいたけも食べました。

あと、プチトマトは好きみたいでかかさず毎日食べます。 量は少ないですけど。

実は、この間まで食欲ガッツリあったのですが、先日 ちょっと1回吐いてしまってから(理由・・・食べすぎ^^;;[たらーっ(汗)]
量が少し減りました。

一瞬体力が減ったので心配したのですが、食べられない間点滴もしてもらったり
復活しました。

そうそう、食べられるようになったある日、 欲しがるのでケンタッキーをあげたら(皮とって)
獣医さんに 「うーん・・」と。^^;;
あれは健康な犬でも脂っこくて 下痢になるから 中身だけでもあげたらいけなかったんですね(滝汗)

何食べてもいいといわれてるけど
ケンタッキーには気をつけましょう~~~ ←

↓ちょっと元気のない日の ペロさんです

DSC_0475.JPG
4月14日 @JARMeCにて

DSC_0477.JPG

DSC_0479.JPG
えへへ

やっぱりペロスマイルには力をもらえます(親ば○)


nice!(31)  コメント(11) 
共通テーマ:ペット

走ってるころ 3/30 [いぬ*もも*]

まだ3/30の動画です 

ひととおり散歩もおわって、家の近くでカートからおろしたところ

先にいくカメラのわたしをみて 走りだしました。 

後ろ脚のむくみで(曲がらない) 後ろ足がつっぱってるようにみえますが
まだこの頃は走っていたんだなぁと びっくりです

 

※音量にお気をつけください。

 

今はこんなに走れないので懐かしいです。

 


nice!(27)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

カート動画  [いぬ*もも*]

やっとnewスマホから YouTubeに動画をアップしました。(^^ゞ

3/30 のお散歩へ向かうときのです

 

わらってます[わーい(嬉しい顔)]

 

 

この前 すごい大雨の日がありましたねー[雨]

 

DSC_0389.JPG
レインコートを着せられました。[犬]

DSC_0390.JPG
(背中まるいけど。汗)

DSC_0391.JPG

 

DSC_0397.JPG
イチゴのです

 

DSC_0398.JPG

 

車で移動だから 着せる必要なかったんですが・・・

オットセイが・・、、(過保護?)^^;

 

 

さっき外から書いたのはスマホで まだ慣れず、写真位置とかおかしかったから
なおしました。

つたない文章の時は、スマホからって思って

 

ももの体重が減ったり増えたり 変化しますが、

減る時は、ガン細胞が栄養を吸収している時[ふらふら] にくきガン細胞[ちっ(怒った顔)]

お魚の脂は ガン細胞が吸収しずらいと獣医さんに教えてもらったので、

お魚類をあげる事にしました。^^ それでツナ缶。。

 

※ ネコ缶の「まぐろ」を買ってきたオットセイ。以前、ネコのご飯は犬はダメって覚えてたので

反対したら「だいじょうぶだよぉー♪」と呑気なオットセイ。。。

ダメだと思うよ、としきりに言ったら、自分から獣医さんにTELしてた。。

・・結果は。。。

あげちゃダメ[たらーっ(汗)]  (ほらー)

 

ネコ缶のは 他のも混ざってる可能性があり、あまりいいものを使っていないそうです。

 

・・なので、だったら まだ人間用のがいいみたい。塩分0とか(ってあるのかな、とりあえずオイルフリーあげましたが)


記事がワンワンワンワン(1111)になりました。 m(__)m

なんとなく続けてこられました。 

 


nice!(31)  コメント(15) 
共通テーマ:ペット

ももげんき [いぬ*もも*]

ももは ツナ缶などが美味しいみたいで
食べてます

血便だけど

とりあえず元気

人間へろへろ爆


DSC_0417.JPG

 

毎日注射かわいそうかな


 


nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。